らんま/考 は移動しました。

http://uruseiyatsura.web.fc2.com/ranma/index.html

るーみっくと私

ギャラリー

るーみっく-ブログ-リンク

らんま/考 らんま1/2についての考察

欧米でのらんま1/2

らんま雑考

犬研 犬夜叉の研究

その他の漫画やアニメ

うる星やつらの博物誌

掲示板

お絵描きるーみっく

新たな記事も増やして行きますので、
今後とも宜しくお願い致します。(^^)





2007年08月15日

良牙とムースの協力

らんま1/2 18.06 噴き出す罠 高橋留美子 小学館
良牙の方向音痴

ムースのど近眼
 
良牙とムースの協力

このように、互いの欠如を補い合って、危機を脱け出そうとする話は、次のような西洋の話が有名です。

盲人と足の悪い人

 悪路に阻まれた盲目の人が、ある男と出会い、ここから助け出してくれるようにとお願いした。するとその男が言った。
「とても無理だ。俺は足が悪いので自分で歩くのも大変なんだよ、君の方が、頑強そうじゃないか」
 すると盲目の人が言った。
「確かに、私は頑強です。しかし目が見えないのです」
「じゃあ、俺たちは互いに助け合えばいいんじゃないか。俺は君の目の代わりをするから、君は、俺を担いで歩いてくれ」
「そいつはいい考えですね。共に協力し合いましょう」

 こうして、二人は協力し合って、悪路を脱出することができた。

このように、互いの欠点を補い合い、一心同体として行動する話は、たくさんあると思いますが、よくあるパターンとしては、身体が小さいが頭の良い兄を、身体は大きいが頭の弱い弟が肩に乗せているというものです。そしてこの場合、頭のよい兄は、頭の弱い弟に色々な指示を与えます。

考えてみると、このシチュエーションは、マジンガーZ を パイルダー オンして操縦する兜甲児 (かぶとこうじ) のようなものですね。まあ、ロボットに限らず自動車の運転も似たようなものかもしれません。でも、最近はカーナビのおかげで、車に指示されたりしていますが・・・

良牙とムースの場合、互いの欠点が相互に作用して、うまく目的地へとたどり着くわけですが、今回の18巻の話は全体的に・・・それぞれの思惑は違うものの、見かけ上は連帯する。というようなことがテーマになっているのかもしれません。

自分にない力を互いに補い合うという話は、
うる星やつら ワイド版 11.24 歳末は鐘鳴り
しのぶとラムの合体 
(マジンガーZ と ジェットスクランダーのスクランダークロス)
にも見られます。
http://ranma.seesaa.net/article/4044486.html


銀魂77話 「昨日の敵は今日もなんやかんやで敵」
銀魂 神楽と沖田の協力 
腕の使えない神楽と、足の使えない沖田総悟の協力
2007/10/16追加

この度web拍手をつけてみました。




posted by ranma at 22:47 | TrackBack(0) | らんま1/2-18巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。