らんま/考 は移動しました。

http://uruseiyatsura.web.fc2.com/ranma/index.html

るーみっくと私

ギャラリー

るーみっく-ブログ-リンク

らんま/考 らんま1/2についての考察

欧米でのらんま1/2

らんま雑考

犬研 犬夜叉の研究

その他の漫画やアニメ

うる星やつらの博物誌

掲示板

お絵描きるーみっく

新たな記事も増やして行きますので、
今後とも宜しくお願い致します。(^^)





2007年08月26日

原始美術からの受容と変容--漫画・アニメーション

平安時代末期の絵巻が、現代の漫画などのルーツであるというような説が広く語られているようです。が、しかし僕の長年の研究によると、日本の漫画のルーツは、平安時代よりも遥か昔の縄文時代の原始美術にまで遡れるのです。以下にその事例を挙げましたので、どうぞご覧下さい。

キングゲイナー
縄文時代晩期 青森県 遮光器形土偶 と キングゲイナー 


E.T
把手鉢形土器 と E.T
どうやら、スティーブン・スピルバーグも、日本の縄文土器からインスピレーションを受けていたようです。

鋼の錬金術師
流水文銅鐸 弥生時代後期 と 青銅の錬金術師

すももももももも 日光菩薩
有孔鍔付樽形土器 縄文時代中期 を逆さにした画像
と すもももももも 日光菩薩


らんま1/2 ぴーちゃん
猪形土製品 青森 縄文時代後期 と らんま1/2 ぴーちゃん

ラモス瑠偉
渦巻状把手付鉢形土器 縄文時代中期
実は、縄文土器は、ラモス瑠偉の造形にも深く関与していたのです。

おはようスパンク
台付異形土器 縄文時代後期 と おはよう! スパンク

スペル星人
土偶 山梨県黒駒遺跡 
ウルトラセブン 第12「遊星より愛をこめて」 スペル星人


らき☆すた つかさ
朱漆塗巻貝形土器 縄文時代後期 と らき☆すた 柊つかさ

つかさが耳にあてている、貝殻は、実は、朱漆の巻貝形土器 (テツボラを模したもの) を白く塗ったものだったのです。

posted by ranma at 10:41 | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。