らんま/考 は移動しました。

http://uruseiyatsura.web.fc2.com/ranma/index.html

るーみっくと私

ギャラリー

るーみっく-ブログ-リンク

らんま/考 らんま1/2についての考察

欧米でのらんま1/2

らんま雑考

犬研 犬夜叉の研究

その他の漫画やアニメ

うる星やつらの博物誌

掲示板

お絵描きるーみっく

新たな記事も増やして行きますので、
今後とも宜しくお願い致します。(^^)





2008年03月06日

乱馬のカードの自明の理 VS カイジ 利根川のカードの必然

らんま1/2 15.07 逆転ギャンブラー 高橋留美子 小学館
らんま トランプ 1

らんま トランプ 2


逆境無頼カイジ Bet.21 心血 福本伸行 日本テレビ
カイジ カードの血

利根川は、カイジのカードの血痕に気付いて、
「次に汚れの付いたカードが来たら必然的に残った一枚、つまり奴隷!」
と看破します。

カイジ 奴隷のカード

そしてその後、利根川が待ち望んでいた血の付いたカードが、出されます。

利根川 市民のカード

利根川は、このカード (奴隷) に対して、市民のカードを出せば、当然勝てるはずなのですが、しかしカードを置く時に、更に深読みをして、出すはずだった市民のカードを引っ込めて、皇帝のカードを出してしまいます。

逆境無頼カイジ Bet.22 執行 福本伸行 日本テレビ
利根川 皇帝カード

しかしこれがカイジの罠だったのです。カイジのカードは、実際に必然的に残った奴隷のカードだったのです。

カイジ 奴隷カード

こうして、利根川はカイジに敗れます。
この点、乱馬君は、利根川が信じられなかった「必然」、つまり「自明の理」を素直に受け入れるだけの度量があったのです。さすがは早乙女乱馬です。・・・単に、バ○なだけ、などとは言ってはいけません。(^^)

参照リンク
らんま1/2 なびきの洞察 VS カイジ 利根川幸雄の洞察
http://ranma.seesaa.net/article/83744088.html

らんま1/2 サトリ VS カイジ 利根川のイカサマ
http://ranma.seesaa.net/article/84881767.html

高藤的怠惰日記 試しに息子で実験してみた。。。
http://y80404002.blog28.fc2.com/blog-entry-278.html

posted by ranma at 07:48 | TrackBack(0) | らんま1/2 -15巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/133232103
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。